2020.10.29

障がい者の雇用と働きがい支援クラウドファンディング開始

障がい者の雇用と働きがい支援クラウドファンディング開始

11/2(月)障がい者の雇用と働きがい支援クラウドファンディング開始

2020年11月2日(月)からREADYFORのクラウドファンディングにて「障がい者の雇用と働きがい支援」プロジェクトをスタートします。
【プロジェクトページ】
READYFOR 障がい者の雇用と働きがい支援 老舗豆腐屋の新商品開発

尾崎食品では創業以来、長年障がい者雇用に取り組んできました。

障がい(知的・発達・精神・身体)をお持ちの方が、一般企業へ就職するために必要なトレーニングを行うための場である就労支援B型作業所は厳しい運営状況にあります。
B型作業所に新たなお仕事を創造し、企業、NPO法人、地域社会が協力して、障がいをお持ちの方を支援する、新しい商品を製造するための機器購入の為の資金を調達するのが、このプロジェクトの目的です。

NPO法人がる作業所巣立ちさんには、尾崎食品から、おからなどの原材料を提供して「愛犬用おからトリーツ」を作っていただきます

利用者の方に、ドッグラン・ドッグカフェ・ペットサロン等で、実際に犬たちが喜んでいる姿、飼い主の喜んでいる顔を見る事ができる、そういう商品作りに携わっている事に誇りと生き甲斐を感じていただけたらと思います。

皆様のご支援の程、よろしくお願いいたします。

尾崎食品株式会社 代表取締役会長 尾﨑 章江
同 取締役社長 矢 部 拓
NPO法人がる理事長 松 本 徹

【協力】